よくあるご質問

よくある質問をまとめました。

これ以外でもお聞きになりたいことは電話、LINE等でも受付しております。

費用・予約方法について

・健康保険は使えますか?

ケガの場合のみ使えます。

整骨院で健康保険が使えるのは急性のケガ(骨折・脱臼・ねん挫・打撲・肉離れなど)のみです。

なおかつケガの発生した原因や日時がはっきりしているものに限られております。

肩こりや腰痛などは自費での施術となり健康保険は使えません。

詳しくは厚生労働省ホームページ『柔道整復師等の施術にかかる療養費の取り扱いについて』をご覧ください。

 

保険治療と自費治療の違いは何ですか?

整骨院の保険治療はごく限られた範囲、必要最低限の治療しか認められていません。

【保険治療】
対象 ー ケガのみ
    ( 骨折・脱臼・ねん挫・打撲)

内容 ー ケガのカ所だけの施術
    限られた治療、機器の使用。
    予防、慰安的なことは不可

費用 ー 厚生労働省の定める料金
     詳しくはこちら

 

【自費治療】
対象 ー 慢性症状も含む全ての症状

内容 ー 痛みのある部分を含め、全身の施術可
     治療法、治療機器を制限なく使用可
    予防、コンディショニングなども可

費用 ー 下記参照

 

・自費料金はいくらですか?

初回          9,800円(税込)
2回目以降  6,600円(税込)

*学割制度もあります。詳しくは、 料金についてのページをご覧ください。

 

・予約は必要ですか?

必要です。

さかとう整骨院は完全予約制となっています。事前にご予約をお願いします。
完全予約制の理由についてはこちら

*ただし急な痛みやケガの場合は、できるだけ早くお時間調整させていただきますので、とり急ぎご連絡ください。

 

・予約はどうすればいいですか?

電話06-6928-5655LINE、メールにて受付しております。

 

 

・領収書は発行してもらえますか?

領収書は毎回発行いたします。

治療目的の領収書は確定申告の医療控除に使用が可能です。

 

・クレジットカードは使えますか?

ご使用になれます。

Visa・Master・JCB・American Express・Diners・Discover対応しています

 

施術の内容について

・どんな治療をしますか?

痛みが出ている場所と、その原因となる場所の施術を並行しておこないます。

治療法・治療機器については、患者さまの希望もお聞きしベストな組み合わせさせていただきます。

過去に受けて苦手な治療法などありましたら、カウンセリング時におっしゃってください。
詳しくは、 さかとう整骨院の施術のページをご覧ください。

 

・整体は痛くないですか?

ご安心ください。


ただ人によって感じ方も違いますし、状態が悪い場合は、最初少し痛いと感じるかもしれません。

過去につらい想いをされた場合などは遠慮なくおっしゃってください。

 

 

・どんな人が施術してくれますか?

院長である私が全て担当いたします。

柔道整復師という国家資格を持ち20年以上の臨床経験を持った身体の専門家が責任を持って施術します。
詳しくは院長プロフィールをご覧ください。

 

・どのくらいで治りますか?

患者さまの症状の深さ、生活習慣によって変わります。

ある程度の目安は初回時にお話しさせていただきます。

ご希望をお聞きした上で施術スケジュールを提案させていただきます。

 

・どのくらいの間隔で通院すれば良いですか?

症状の深さ、生活習慣によって変わりますが、多くの場合は回復に合わせて通院間隔を少しずつ開けていきます。

状態が良くなっていく場合のイメージとしては

初診 → 2回目(初診から 1週間後)
   → 3回目(2回目から2週間後)
         →4回目(3回目から3週間後)
    →5回目(4回目から4週間後)

最終的には月に1回程度のメンテナンスでいい身体作りを目指していきます。

痛みがひどい場合、試合前で早く体の状態を戻したいなど、患者さまの希望がある時は集中して治療をお勧めする場合もあります。

 

 

・どんな服装をしていけばいいですか?

動きやすい服装がいいです。
*Tシャツと短パンなどのお着替えをお持ちいただくのも可能です。

 

・女性ひとりででも大丈夫ですか?

ご安心ください、大丈夫です。
受付に私の妻もいますし、初めてで女性でないと話しにくい事などある場合は受付でお話しいただいても構いません。

 

・小さな子供がいるのですが…

お子様連れでも構いません。

予約時にお伝えいただければ、できる限りの対応はさせていただきます。
ベビーカーごと施術所内に入っていただくことも可能です。

 

・妊娠中でも施術は受けられますか?

妊娠中の患者さまでも大丈夫です。

できるだけ身体に負担のかからないように施術させていただきますのでご安心ください。
それでも心配な場合は医師と相談の上、お越しください。

 

・駐車場はありますか?

ございません。
近隣コインパーキングをご利用ください。

*土曜日の診療に関しては、関連施設「フィットネスデイさかとう」前の駐車場を利用できます。詳しくはこちらをご覧ください。

 

・交通事故・労災はみてもらえますか?

可能です。

各種手続き書類等をお持ちいただければ、患者様の自己負担金はかかりません。

詳しくは、 交通事故治療について労災保険治療について をご覧ください。

その他ご不明点などありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

 

炭酸整体スプレーについて

・炭酸整体スプレーの使い方を教えてください。

①炭酸整体スプレーは振らずにお使いください。

②炭酸整体スプレーは上向きでスプレーするようにしてください。

*逆さまにしてスプレーするとガスだけ先に出てしまいます

 

・服の上から吹きかけても大丈夫ですか?

大丈夫です!粒子が細かいのできちんと浸透してくれます。
ただ、分厚いスウェットやナイロン製の水を通さない素材の場合はNGです。

ご自宅で使用される際は、肌に直接吹きかけていただいた方が効果的です。

・スプレーはどれくらいもちますか?

吹きかける量や頻度によって違いますが

腕から肩に朝晩吹きかける程度なら3週間~1カ月程もちます。

 

・吹きかけるだけでいいのですか?

吹きかけていただくだけで大丈夫です。
もちろん優しく塗り込んであげたりしても大丈夫です。

例えばストレッチなどでケアを行う場合
角度や伸ばし具合を間違えると効果がなかったり
逆に身体を痛めてしまうこともありますが

炭酸整体スプレーでしたら吹きかけていただくだけなので難しい事は必要なし!

誰にでも簡単に使っていただけて
さらに普段されているケアよりも大きな効果を得られる
というところも1つ大きな特徴となっています。

 

・いつ使うのがいいですか?

朝の着替えなど肌に直接かけられる時に吹きかけてください。

あと夜寝る前にも吹きかけていただくと、翌日の疲労感が和らぎます。

我が家では洗面台とベッド脇に常備しています。

 

・化粧の上から吹きかけてもいいですか?

お化粧の上からでもOKです。

お化粧の上からの方が、化粧がなじんで良いというお声も良く聞きます。

ただ、逆に濡れてしまうのが嫌という方はお化粧前に吹きかけていただいてます。

もちろん効果としてはどちらもバツグンにありますので、ご自身が使いやすいタイミングでご使用ください。

 

・1日のうちでいつかけるのが1番効果的ですか?

いつ吹きかけていただいても効果はバツグンにあります。

運動をされてる方でしたら運動の前後。

夕方頃によく痛みが出るなどあるようでしたらその前には吹きかけてください。

 

・消費期限ってありますか?

明確には決まってはおりません。

1年~2年程度でしたら大丈夫ですが、5年とかそういう期間になると保証はできないので、それまでにはご使用いただけますようお願いします。

 

・炭酸のお風呂なんかと一緒なんでしょうか?

炭酸の効果としては一緒です。

ですが、スーパー銭湯などにある炭酸泉と比べて
炭酸整体スプレーは炭酸の濃度が約10倍で高濃度なんです。

なので炭酸泉は15分や20分程浸かっていないと体に浸透されないんですが、炭酸整体スプレーは吹きかけた瞬間に浸透されて一瞬で効果を出してくれるんです。

 

・1日何回使っても大丈夫ですか?

大丈夫です。

薬ではありませんので、吹きかけ過ぎてダメということは全くありません。

 

・痛くなくてもかけるのか?痛くなったらかけるのか?

痛みがなくてもかけてください。

出るはずだった痛みを抑えてくれる役割もありますので事前のケアには最適です。

もちろん痛みが出てしまった時にかけていただくのもOKですよ。

 

・無くなったらどこで買えますか?

お近くに炭酸整体公認の認定院がありましたら、そちらで販売しております。

もちろん当院のホームページからもご購入頂けます。

 

✩炭酸整体スプレーの良いところ

・携帯できるのでいつでもどこでも使える

・吹きかけるだけなので簡単

・一瞬で効果を出すことができる

・痛み、慢性症状、スポーツ、美容などいろいろな場面で使える

・薬ではないのでリスクがない(少ない)

・今しているケアにプラスして使える

・今しているケアの効果を上げてくれる

・今しているケアよりも時短で効果が出る

 

 

以上の質問以外でもお聞きになりたいことがありましたら

遠慮なく、施術時・LINEなどからご質問ください。

 

(柔道整復師 阪藤賢一 監修)