交通事故によるむち打ち

都島の皆様!このようなお悩みはありませんか?

  • 首が痛く起き上がれない
  • 洗面台で顔を洗えない
  • 骨には異状がないと言われたが痛む
  • 首だけでなく背中にも痛みが出てくる
  • このまま治らないのではないか心配

交通事故で多いのは後方からの追突

都島さかとう整骨院交通事故むち打ち施術

その後方からの追突で多くでる症状は首のむち打ち。

人間というのは、とっさの時は反射的に力が入って防御するようにできています。

しかし後方からの衝突は、不意で無防備ですから症状も重くなってしまいます。

あなどってはいけないむち打ち

頭は思っている以上に重い

普段なにげなく首で支えている頭。これって実はめちゃくちゃ重いんです。

例えるならボーリングの球を手首で支えている感じ。

頭の重さ ボーリングの重さ写真

これだけ重い頭を、細い首で支えているのです。首の中には細い神経がたくさんあって、しかも敏感。

 

事故の次の日ベッドから起き上がれないことも

事故の当日は、緊張と興奮があって意外と痛みを感じにくい。ただ翌朝起きた時に痛みがでることが多いんです。

痛みが強いときは、手で支えてあげないと起き上がれないこともあります。

むち打ち 首の痛い女性の写真

人は危険な事があると、本能的に身をかがめて防御します。

例えば正面から何かとぶつかる場合、見えている場合は防御できます。

 

問題は見えてない、後方からの追突

後方から突然衝撃があると、車と体が一緒に前に押されて、ダルマ落しのように頭だけが残り、首がくの字に曲がり、首の細い筋肉や神経を傷つけてしまいます。

むち打ち 首のレントゲン写真

ひどい場合だと、骨折や脱きゅうをともない、その場合は神経も傷つけられるので、手足のしびれが起こることもあります。

一般的に「むち打ち」と呼ばれる症状は、そこまでではないですが、首の筋肉やじん帯、関節を痛めた状態で、肩や背中にも痛みが出てきてしまいます。

交通事故で首を痛めたときの症状

交通事故で首を痛めたときの症状は大きく4つ

①ねん挫型

軽度な追突の場合はこのタイプ。首や肩、背中にかけての痛み。首を動かしにくいなどの症状。レントゲンでは異常は見つからず、痛みだけが残るパターン。まれに小さな骨のヒビをともなうこともあります。

➁自律神経損傷型(じりつしんけいそんしょう)

首には痛みを感じる神経の他に、体全体の調子をコントロールする自律神経というのが通っています。自律神経に異常がでると、吐き気、めまい、頭痛など筋肉の痛み以外の症状も出てきます。

③神経根損傷型(しんけいこんそんしょう)

神経根とは背骨の中から出てくる神経の根本に、何らかの障害があって起こる痛みです。根本の損傷なので、通常の神経の痛みより広範囲に症状が出る事が多く、首の場合は手に症状がでることが多いです。

神経にはそれぞれ支配する領域が決まっていて、首の骨から出る神経は手に関する神経を支配するためです。

④脊髄損傷型(せきずいそんしょう)

一番重症なのはこのタイプ。こちらは背骨の中にある脊髄に問題が起こっている場合。手だけでなく足など下半身にも、痛みやしびれが出るケースです。この場合は後遺障害などの可能性もあるのでより慎重な対応が求められます。

むち打ち 首の痛みのある女性の写真  

整骨院での施術はねん挫型、自律神経損傷型のケースがほとんどになります。

ただし首のむち打ちなどの症状は、繊細な施術となりますし経過の観察も必要になるので、医療機関と並行して施術をおこなうことが大事です。

さかとう整骨院のむち打ち施術

さかとう整骨院のむち打ち施術

さかとう整骨院では症状の大小に関わらず、患者様のことを考え、近くの整形外科、病院と連携をとって施術をおこなっていきます。

初診時に詳しく首の可動域の測定をし、施術の中でも随時痛みと可動域のチェックはおこなっていきます。

痛みの具合に応じて処置も変化します。

①固定具の装着

頚椎カラー むち打ち 女性の写真

事故の初期で頭の重みを支えれないくらいの状態の場合は、頚椎カラーを装着して頭の重みを首にかけないようにします。状態を見ながら徐々にカラーの装着時間を減らしていくようになります。

 

➁温罨法(暖める)

むち打ち 暖める

首や肩、背中を暖めることで筋肉の緊張をとり血流の改善を図ります。

 

③炭酸ミスト

むち打ち 炭酸ミスト

首肩、背中まわりに炭酸をかけることで、同じく血流の流れを良くしていきます。
首の動かしが痛くてできない時に有効です。

 

④手技、整体

むち打ち 首の施術写真

初期の痛みが治まってきた段階で、今度は固まっている筋肉、関節の動きを正常の範囲まで徐々に近づけていけるように施術します。

⑤テーピング

むち打ち 首のテーピング写真

筋肉のサポートとしてテーピングもおこないます。

 

⑥セルフケア用 炭酸スプレー

自宅でも、炭酸の効果を発揮できるように、自宅のセルフケア用に炭酸整体スプレーを1本お渡しします。

むち打ち 炭酸整体スプレー 

後遺障害が残るようなことにならないように、定期的に医療機関との連携を図りながら、早期に痛みのない状態戻れるようにサポートしていきます。

 

神経根損傷、脊髄損傷の疑いの強い時は医療機関への紹介、交通事故の後遺障害に詳しい法律事務所の紹介もおこなっていますので、ご相談ください。

 

交通事故のむち打ち よくあるご質問

交通事故施術の料金はかかりますか?

交通事故の場合は自賠責保険適用となりますので、患者様のご負担はありません。

 

整骨院と病院との併用は可能ですか?

可能です。
症状の経過の画像的な所見、医師の診断など他の医療機関とも定期的な連携をとって治療していきますので、病院との併療をお勧めしております。

 

現在通院している病院から転院はできますか?

できます。
仕事で診療時間に間に合わないなどの理由で転院されてくる方もいらっしゃいます。

 

自賠責保険、後遺障害の相談はできますか?

ご希望があれば弁護士事務所をご紹介させていただきます。

お体の辛い状況で、交渉を行うことは大変ですので遠慮せずにご相談ください。

【さかとう整骨院 推薦弁護士事務所】
大阪市北区西天満1-2-5 大阪JAビル8階
ラポール綜合法律事務所 代表 大西弁護士 

その他、交通事故施術に関する事で不明等ありましたらお尋ねください。

 

(柔道整復師 阪藤賢一 監修)