院長よりごあいさつ

院長 阪藤賢一

多くの治療院の中から「さかとう整骨院」のホームページをご覧いただきありがとうございます。

あなたが今このページをご覧になっているという事は、お体のどこかに痛みや不安なことを感じているのではないでしょうか?

毎日の仕事や、家事に育児、はたまた親の介護などで走りまわっているのかも知れません。
そんな忙しいあなたでも痛みが強くなると、ちょっとした事でイライラしてしまい、まわりにあたってしまう。痛みのストレスで感情を抑えきれず「本当は、こんなこと言いたくなかったのに・・・」と、あとから一人で落ち込んでいませんか?

私も、仕事や家庭の事を、毎日妻と協力しておこなっていますが、自分の体の調子が悪く、心に余裕がない時は、自分でも情けない言葉を言ってしまうことがあります。

人は自分に余裕がないと、人にも優しくなれないのだと思います。
もしあなたが、大切な人にやさしくできていないのなら・・・
それはあなた自身の体からもSOSのサインが出ているのです。

「でもこの痛みは昔からだし、色々行ってみたけど良くならなかったから・・・」

とあきらめそうになっているのなら、ちょっと私の話を聞いて下さい。
実はあなたの体にはもともと自分で治していく力がそなわっているのです。
ただ忙しい毎日をくり返す事で疲れ切ってしまい、本来の機能がうまく使えないようになってしまっているのです。

当院にはレントゲンや薬はありません。
そのかわり私には、レントゲンやMRIに写らない、あなたの痛みの本当の原因を見つけるための目と、あなたの不安な言葉を聞く耳と、体から発するサインを感じとる手があります。
そしてなにより一緒にその痛みを何とかしたいという、強い気持ちを持っています。

当院はそんな痛みや不安で暗くなってしまったあなたが、活き活きした笑顔に戻ってもらうためにサポートする治療院です。

多忙な毎日を理由に、自分の健康を後回しにしていませんか?
かくいう私も、そして妻も子育てをしながら仕事をしている身でありますので、その気持ちはよくわかります。

でも良く考えて欲しいのです、あなたが元気じゃなかったら、まわりのみんなも元気になれません。

だから、今の痛みをそのままにせず勇気を出して一歩踏み出してみてほしいのです。
そうすれば、あなたが笑顔に変わるまで、当院は全力でサポートする事をお約束致します。

院長 阪藤 賢一

院長プロフィールへ

さかとう整骨院からのお知らせ

ニュース&Facebook