失敗しない治療院の選び方

治療院選びに悩む女性

わたしの症状、どこに行けば良くなるの?

先日、遠方に住む知人から

「治療院って色々種類があるけど・・・自分の症状だったら、どこへ行けばいいの?」という相談を受けました。

治療業界に20年以上いる、私の経験をもとにアドバイスした内容をまとめましたので、少し長くなりますが参考にしていただければと思います。

病院、治療院のできる事、できない事

整形外科(健康保険適応)

できる事:骨折、ねん挫などの画像検査
   (レントゲンやMRI)薬の処方、診断。

内 容:薬の処方、注射、電気治療
    けん引、リハビリなど。

画像診断ができるので、骨折の有無を診てもらえる。

慢性的な症状も相談できるが、注射や薬の処方など保険で出来る事は最低限になる。

リハビリ担当者の技量の差が大きい。

診療は順番待ち、会計、薬の受け取りまで待ち時間は長い。

健康保険を使えるので、自己負担の金額は安い。

 

整体院・カイロプラクティック院(自費)

できる事:肩こり、腰痛など慢性的な症状を
     診てもらえる。

内 容:整体治療、背骨・関節の矯正、調整
    など

民間資格なので、施術者の技量の差が大きい。

予約制がほとんど、予定が合わせやすい。

自費治療なので、費用は高め。

 

整骨院・接骨院(健康保険適応)

できる事:ケガの治療のみ

内 容:骨折、脱きゅう、打撲、ねん挫
    肉離れのみ

肩こり、腰痛などの慢性症状は診れない。

国家資格なので最低限の知識は持っている。

予約制ではない。順番待ちになる。

ケガ以外の症状を保険で診るなどの不正が社会問題になっている。

 

整骨院・接骨院(自費)

できる事:肩こり、腰痛など慢性的な症状も
     診てもらえる。

内 容:整体治療、背骨・関節の矯正、調整
    高度な医療機器の治療など

肩こり、腰痛など慢性的な症状を診てもらえる。

国家資格なので、施術者の知識・技量レベルは
一定の基準は確保されている。

予約制がほとんど、予定が合わせやすい。

自費治療なので、費用は高め。

 

格安マッサージ店(自費)

できる事:マッサージ

内 容 :決められた時間内のマッサージ

希望する部分のマッサージを受けれる。

指名、延長は別料金で明朗会計。

技術、知識は、ほぼ短時間の研修のみ

アルバイトの店員が多い。

自費ではあるが60分2,980円など比較的安い。

 

慢性的な肩こり、腰痛などを良くしたい場合

整体、カイロ、自費の施術をしている整骨院

こちらはニーズは多いですが、国家資格から民間資格まで術者の経験と技術に大きく差の出る場合が多いです。

 

急性のケガ、病気をともなう痛みの場合

病院、整骨院など保険を取り扱う治療院

ただし整骨院で保険での治療が認められているのは、急性のケガのみです。

 

マッサージをしてもらえれば良い場合

格安マッサージ店

結果はどうあれ、長い時間揉んでもらえば満足の場合は、格安マッサージ店がいいかと思います。

整骨院は保険の効くマッサージ屋さんではありません。

保険を扱う整骨院で知らぬまに不正請求になる場合も

最近、整骨院、接骨院などの不正請求が摘発されるというニュースをよく見かけるようになりました。

新聞記事

整骨院において慢性的な肩こり、腰痛は保険は効かず自費での治療になります。

初診時に健康保険の提出が必要な整骨院の中には「肩こりを肩のねん挫に」「一年前からの腰痛を急な腰の痛み」と置き換えて不正請求する整骨院もあります。

知らないうちに、自分が不正請求にたずさわってしまう場合もあります。

そうならない為にも自分でまずは調べてみるといいでしょう。

探し物する女性

①法令順守している整骨院かどうか

整骨院で健康保険が使用できるのは急性の「骨折・脱臼・打撲・捻挫・肉離れ」のケガのみです。肩こりや腰痛などの慢性の疾患は保険で一切取り扱うことはできません。

しかし一部の整骨院・接骨院の中には肩こりや腰痛などの慢性疾患に対して「捻挫」や「肉離れ」などと偽って保険を請求する悪徳な整骨院もあります。これは立派な詐欺罪です。

自分は患者だから関係ないと思っていても、それを知っていて施術を受けると同罪になってしまいます。

数か月後に保険組合から「何が原因で起こったケガなのか?」を書面や電話で問い合わせが入る場合もありますのでご注意ください。

以下のような整骨院には注意しましょう。

肩こり、慢性腰痛などが保険適応外とはっきり書かれていない

ホームページに肩こりや腰痛の内容が書かれているのに「肩こりや腰痛は保険適応外」とはっきり書かれていない。

ねん挫や肉離れなどと無理に理由付けしてくる

肩こりを訴えて受診しているのに「それは首を捻ったのが原因ですね、首のねん挫です。」などと理由をつけて保険で治療をしようとする。

「保険に自費をプラスして矯正を行います」なども、そもそもケガでない症状じたいに保険を使う事はできません。このような整骨院では不正をしている可能性があります。

 

②国家資格を有しているか?

日本で整骨院、鍼灸院を開業できるのは、
• 柔道整復師
• はり師・きゅう師
• あん摩マッサージ指圧師
この4つの国家資格のみです。

私は「柔道整復師」の国家資格を有しています。

国家資格保有
国家資格を取得するためには大学や専門学校にて3年間、約2,800時間のカリキュラム(解剖学や生理学、内科、外科、整形外科、運動学、リハビリテーション学、実技、各専門科目など)を履修しなければなりません。

一方、整体院やカイロプラクティックは民間資格ですので、たくさん勉強している方もいれば、ついこの間までサラリーマンや主婦でしたという方もいらっしゃいます。

決して整体やカイロプラクティックなどの民間資格が悪いというわけではありません。私自身も尊敬する整体の先生もいらっしゃいます。

また国家資格を持っているからといって全ての先生が優れているわけではありませんが、少なくとも最低限の知識・技術をもっていることは間違いありません。

 

③誇大広告には要注意

地域ナンバー1の〇〇治療院!
口コミが多いのは悪い事ではありませんが、やたら多いのも怪しいです。

中には開院後まもない治療院なのに口コミが100件以上なんて場合もあります。

何店舗もやっているグループ院であれば、それぞれの院の関係者が総動員で書き込めばすぐに完成してしまいます。

ベスト100選に選ばれました!
全国10万件以上の治療院の中から選ばれました!とかって誰が選んだの?何を基準に選ばれたの?と疑問です。

当院は交通事故専門治療院です
◯◯交通事故協会認定治療院…?
べつに交通事故だからって特別な治療があるわけではありません。
ただケガの原因が交通事故というだけで、普通に治療するだけです。

 

④ホームページは良くも悪くも情報の山

あなたがその治療院に行く場合は、院のホームページをしっかりご覧になって下さい。
• 当院は根本から治療します!
• どこに行っても良くならなかった•••
• 今なら初回1,980円で

最初のページにあるチラシみたいな、フレーズだけで決めていませんか?

私がもし患者の立場でしたら、しんどいですが来院を決めるまでに、しっかり内容を読みます。

なぜなら本当に治したいと思うだろうし、自分の体をあずけるのだから、お金だけじゃなく、自分の納得する先生に診てもらいたいからです。

治療って治療技術だけでなく、時には先生に不安や私的な悩みも打ち明けないといけない場合もあります。ですから信頼関係がとても重要になります。

院のサイトに先生がどんな方で、どういう勉強をされてきた方か?などの情報は書いてありますか?そもそも誰が診てくれるかはっきり書かれていますか?

⑤整骨院のチェーン店

最近は治療院にもチェーン店が増えてきました。〇〇整骨院「地名」院

2~3院ならまだしも10院近くあるグループ院や、短期間に次々新店をオープンさせていっている院ってありますよね。

ラーメンと違って治療は再現性が難しい

ラーメン屋さんなら本部で一括してスープを作って、同じ材料で同じマニュアルで作れば再現性の高いラーメンを提供できるかも知れません。

しかし治療内容で同じような再現性を求めるには、非常に高い技術と経験が求められます。

中には経験豊富で技術も確かな先生もいらっしゃいますが、そういう先生は私の知る限りではだいたい独立して、ご自身で院を開業されています。

多店舗院(グループ院)あるある
• 誰が治療をしてくれるのか、行くまでわからない
• ベッドの数、先生の数がやたら多い
• 担当していた先生がいつの間にかいなくなる
• 次回以降の予約を入れるよう、しつように聞いてくる
• サプリメントなどの物品を勧めてくる

あなたのニーズは?

結局は何を目的とするか?

不正請求の整骨院は論外として、結局はあなたのニーズが何なのかです。

「治らなくてもいいから、とりあえず安くマッサージしてもらえたらいい」なのか?

「お金をかけてでも、しっかり治したい」と思っているのか?

あなたのニーズによって「選ぶべき治療院」の基準が変わります。

選び方 わかった女性

リラクゼーション系の院か治療系の院か?

治療院は「気持ちよさ」を目的としたリラクゼーション系と、「根本治療」を目的とした治療系に分かれます。

【リラクゼーション系院の特長】
• 「60分 ○○円」などの料金体系
• 包帯やテーピングなどの治療道具は置いていない

【治療系院の特長】
• 「1回 ○○円」などの料金体系
• 包帯やテーピングなどの治療道具を置いている

 

価格重視か技術重視か?

次に、価格重視か技術重視か?というポイントを考えましょう。

リラクゼーション系にしても治療系にしても技術レベルが高いところは、勉強や技術の習得に投資をしていますので、おのずと料金は高くなります。

 

【価格重視の治療院】
価格重視の治療院は治療をマニュアル化し、スタッフが多い傾向にあります。

マニュアル化することで経験や技術がなくても施術ができます。

また価格をおさえるために、数をこなさないといけないので、予約をしなくても気軽に行けるシステムになっています。

さらに別メニューが多く、料金のシステムがわかりにくいことがあります。

 

【技術重視の治療院】

技術重視の治療院は、完全予約制で患者さん一人一人に合わせて施術をおこなうところが多いです。

マニュアル化することができないのでスタッフは少ないか、院長のみという傾向があります。

「本当に辛くて困っている」「本気で治療に取り組みたい」という方は治療系でかつ技術重視の治療院をお選びください。

 

以上を参考に、自分にあった治療院を見つけてください。ご不明などありましたらご相談下さい。

 

(柔道整復師 阪藤賢一 監修)