リアライン・コア

都島の皆様!このようなお悩みはありませんか?

  • 産後で骨盤の開きを治したい
  • O脚・X脚を治したい
  • 体が硬く、肩こりにもなりやすい
  • 膝の痛みで手術以外の方法を探してる
  • スポーツのパフォーマンスを上げたい

自らの動きで矯正していくリアライン・コア

リアラインとは広島国際大学の蒲田教授が提唱する、関節疾患の原因を根本から施術・トレーニングする理論です。

中でも体の中心である体幹(コア)のゆがみを自分自身の動きの中で自然に矯正できるように開発された器具がリアライン・コアです。

リアライン理論とは

骨のわずかなズレから関節の歪みは進行する

骨の位置がズレた状態でいると、関節に影響がでてきます。

関節のわずかな歪みが次第に大きな痛みと変わり、慢性的な痛みとなってしまうのです。

ですから、まずは骨の位置を正常に戻し、歪んでいる関節を矯正していくことで、痛みをなくしていく。これがリアラインの考え方です。

 

体幹(コア)を整える

背骨は体の大黒柱、その大黒柱を支えるのが骨盤です。胸郭は大黒柱からでる支柱。体の中心となる体幹を整えることは非常に重要なことです。

 

骨盤と胸郭は体の中心(コア)にあり、姿勢、脊椎の運動、腰痛などと深い関係があります。

骨盤と胸郭に歪み(非対称性)が生じると脊椎の運動にも異常が生じます。

 

理想のコアを作るには

骨盤と胸郭を左右対象にして安定させること。

骨盤と胸郭が左右対称になることで、骨盤と胸郭を支える筋肉(体幹の筋肉)が効果的に使えるようになります。

 

立った状態で矯正する

じつはこのことが一番大事かも知れません。

世に骨盤矯正は多くありますが、ほとんどは寝た状態で施術します。

私の考える、骨盤も含めた色々な歪みは下半身、足元に原因が多くあると考えます。

ですから、いくら寝た状態でいい骨盤のバランスに戻したとしても、足元に歪みの原因がある場合は立った時にまた歪みが生じるのです。

その点リアライン・コアは最初から立位(立った状態)で矯正するのでその心配はありません。

立位での矯正が大事というのはそういう理由からです。

リアライン・コアってどういう器具か?

2つのユニットで構成されるリアライン・コア

体幹の矯正するリアライン・コア(ReaLine CORE)は、骨盤ユニットと胸郭ユニットの2つの器具からなります。

リアライン・コアの写真

【骨盤ユニット】

リアライン・コア 骨盤ユニットの写真

骨盤ユニットは腰の骨盤付近に装着し、足踏みや、歩行、スクワットなどの簡単な運動を行うことで徐々に骨盤が左右対称な状態に誘導されていきます。

 

【胸郭ユニット】

胸郭ユニットを装着して深呼吸、後屈運動、回旋運動、上肢の運動などを行うことで、徐々に胸郭の下部が左右対称に拡張できるようになります。

リアライン・コア 胸郭ユニットの写真

リアライン・コアを装着して運動を行うことで、歪みのない骨盤と胸郭を保った運動パターンを効果的に学習することができます。

 

リアライン・コアの5つのメリット

①自分自身で調整しながら矯正できる

リアライン・コアは器具をつけてご自身で動きながら矯正できるので、自分の加減で調整できます。

 

➁立った状態で矯正ができる

先ほども説明したように、矯正は本来、立位(立った状態)でおこなう方が、矯正した状態を維持しやすいのです。

 

③短時間で効果を期待できる

リアラインを装着した状態で、簡単なエクササイズを5~10分ほどおこなうだけですので、短時間で効果が出ます。繰り返しおこなっていくことで骨の位置、動きを覚えることができるようになります。

 

④痛みを感じることなく安全に矯正できる

痛みのある方向ではなく、痛みのない方向へ動きを作っていくことで矯正できるので痛みなく矯正できます。もちろんボキボキといった音の鳴る矯正ではないので安全です。

 

⑤自分の体の癖を理解でき予防につながる

ご自身の動きで矯正するので、今まで気づいていなかった自分のバランスの悪さ、癖などを体感、理解することができて、その後の予防にもつながっていきます。

リアライン・コアでできること

1.姿勢の改善
骨盤と胸郭の歪みを整えることによって姿勢を改善します。
姿勢が良くなることで、その他の歪みの改善にもつながります。

 

2.脊骨の可動域の改善
骨盤と胸郭を左右対称にすることによって背骨の動きを改善させます。
胸郭が正常な動きを取り戻し、呼吸もしやすくなり酸素を多く取り込める体になります。

 

3.股関節・肩関節の動きの改善
骨盤と胸郭を正常な動きにすることによって、股関節や肩関節の動きも改善します。
股関節、肩の動きが良くなることで痛みのおこりにくい状態になり、スポーツなどのパフォーマンスアップも期待できます。

 

4.筋バランスの改善
正しい位置に骨が戻ることで、前後左右につく筋肉のバランスも良くなり、無駄な痛みや疲労がなくなっていきます。

 

5.体幹(コア)の安定
左右対称で安定した骨盤と胸郭になることで、体幹のバランスが良くなり体全体の動きが安定し、普段の動きや運動能力が向上します。

 

こんな方にはリアライン・コアがお勧め

・産後で骨盤の開きが気になる方

・O脚・X脚が気になる方

・姿勢が悪く肩こりに悩まされている方

・膝の痛みがあって手術をすすめられた方

・スポーツでより高いパフォーマンスを出したい方

 

以上のような方は、ぜひ一度リアライン・コアを体験してみてください。

(社)日本健康予防医学会 公式サイト参照

(柔道整復師 阪藤賢一 監修)