当院の新型コロナウイルス (COVID-19) 対策について

2020年09月25日

さかとう整骨院、院長の阪藤です。

新型コロナウイルス (COVID-19)関連のニュースが毎日取り上げられ、不安に思われている方も多いのではないでしょうか。

当院でも以前にも増して、医療機関として国の基準を満たす対策を取っております。

以下、当院で行っている対策についてまとめさせていただきました。

①換気について

厚労省ホームページより(4/3現在)

推奨される換気の方法
① 機械換気(空気調和設備、機械換気設備)による方法
ビル管理法(建築物における衛生的環境の確保に関する法律)における空気環境の
調整に関する基準に適合していれば、必要換気量(一人あたり毎時30m3)を満たす
ことになり、「換気が悪い空間」には当てはまらないと考えられます。

病院や整骨院などはそもそも国の定める「構造設備基準」というものがあり、

・施術室面積の7分の1以上に相当する部分を外気に開放し得ること

・施術に用いる器具、手指等の消毒設備を有すること

・常に清潔に保たれていること

・採光、照明及び換気が充分になされていること

このような基準が国で定められており、当院もこの基準をしっかりと満たしております。

定期的な窓、扉の開放

 

4つの換気扇を設置しております。

 

②患者様どうしの接触はありません。

当院は完全予約制でお一人お一人の施術時間をお取りしていますので

複数の患者様と密集した状態になることはありません。

 

③診療するごとに手洗いとアルコール消毒、マスクの着用

これも以前からおこなっていることなのですが、施術の終わりごとに手指消毒をおこなっております。

 

④消毒設備

施術者の手洗い、消毒以外にも入口に消毒設備を設置し入って来られる方にご利用いただけます。また施術に使用するベッド、タオル等の消毒設備も整えています。

非接触型ディスペンサー

 

 

⑤オゾン発生器による除菌と消臭

オゾンの持つ強い酸化力には除菌と消臭の効果があります。

インフルエンザウイルスや、ノロウイルスへの効果は確認されているものの

現時点では新型コロナウイルスへの不活化効果は確認されておりませんが

除菌効果は期待できると思います。

*2020年5月15日 yahooニュースより

感染防止に期待高まる 「オゾン」が新型コロナの感染力なくす 奈良県立医大などが世界で初めて確認 5/15(金) 18:45配信

 

以前は月に1~2回の使用でしたが、現在は施術終了後に毎日可動させています。

 

⑥空気清浄機の設置

こちらも以前から設置しております。ウィルス、花粉対策、加湿ができるものになっております。

 

 

⑦光触媒コーティング施工

2020年9月に株式会社エースタイルさんに光触媒コーティングの施工をしていただきました。

光触媒は酸化チタンをナノサイズまで小さくして散布し

ウィルスや雑菌などを光の力で半永久的に軽減してくれる技術です。

ベッド以外にもカーテン

トイレなど

治療院全体の完全コーティング完了しました。

これから寒くなる時期に備えて準備万端です。

 

 

もともと開院当初からのことになりますが

今回のコロナウィルスに対してご不安をお持ちの方に向けて

あらためてご紹介となりました。

 

このようにしっかりウィルスに対する対策はしっかりおこなっておりますので、安心してご来院いただけますよう宜しくお願い致します。

 

厚労省
新型コロナウイルス感染症について
新型コロナウイルスに関するQ&A

 も合わせてご参照ください。

 

(柔道整復師 阪藤 賢一 監修)