あなたの不調は「腸」に原因があるかもしれません

腸
腸は消化、吸収という働き以外にも自律神経の調整やホルモンの分泌、免疫力の向上にも関係しており、体にとって非常に重要な器官でもあります。

腸の働きが悪くなると

自律神経が不安定になります

胃や腸などの消化器官はストレスに非常に弱く、不安な状態や過度な緊張状態にいると胃や腸も緊張し、蠕動運動(ぜんどううんどう)という活動が低下します。
その事で腸の周辺に集まる神経にも影響を与えてしまいます。

免疫力が低下します

体内に存在する免疫細胞の半分以上が腸の周辺に集まっています。
そのため、腸の活動が悪くなると免疫力が下がってしまいます。腸を活性化するということは、免疫機能が活性化することにつながり、自然治癒力が高まります。

血流が悪くなります

腸の周りには多くのリンパ節が点在しており、腸の活動が低下すると消化吸収だけでなく、リンパや血液の循環も悪くなり、代謝機能も低下し、そのことが原因で冷え性や肩こりなどにもなってしまいます。血流が悪くなると腸内細菌の活動も低下し消化活動以外にも影響が出てきます。

腸整体ってどういう風にするの?

腸は、おへその部分の皮膚の下にあり、腸の働きが悪いとその部分は硬くなっているため、その周辺で硬さのある場所を触診で探します。

腸整体
ゆっくりした呼吸と共におなかの押圧を繰り返し、ゆっくりと緊張をとっていきます。緊張がとれるとお腹がゴロゴロ言い出したり、お腹の下にある腹部の大動脈の拍動が感じられるようになります。
腸整体

腸の動きがよくなることで期待できる効果

腸が緩み、腸内環境が整い、腸本来の消化、吸収、排泄の機能が改善し安定してきます。
また緊張がとれて副交感神経優位な状態(リラックスした状態)になるので、肩こりや頭痛などの症状も緩和します。体だけでなく精神的にも落ち着く、といった良い効果が期待できます。

腸整体

腸整体にはこのような効果があります

  • 慢性腰痛
  • 慢性肩こり
  • 慢性頭痛の改善
  • 自律神経の調整作用(副交感神経の安定)
  • 便秘
  • 下痢の改善
  • 免疫力の向上
  • 腸内環境が良くなることでのデトックス作用
  • 代謝機能の向上
  • 不眠などの生活習慣に対する改善

など…

腸整体

肩こりや頭痛は悪い姿勢などの物理的な要素以外にも、精神的な緊張などが原因であることも多いです。
これまでなかなか改善しない症状がありましたら一度ご相談下さい。